写真:横浜景色

常に変化し、訪れるたびに
発見のある街。
いつでも、何度でも、
素敵な出会いを。

横浜の魅力を広く、深く味わえる。
横浜に受け入れられ、その一部になったような
居心地の良さが感じられる。
横浜が身近になる。もっと好きになる。

写真:横浜景色

写真:クラブフロア

横浜港や横浜ベイブリッジが目の前に広がる「横浜臨港パーク」は横浜随一の癒しスポット。横浜ベイシェラトンホテルからは約7kmで、ジョギングやランニングにもおすすめです。横浜駅の雑踏を抜け、青々とした海を眺めながら走る爽快感を味わえます。

画像:

横浜駅からみなとみらい線で4駅の、歴史ある建物が立ち並ぶ日本大通り。紅葉の時期には、横浜市より観光重要樹木に指定されている美しいイチョウ並木が広がります。見ごろは11月中旬から12月上旬。道沿いのオープンカフェではゆったりと紅葉をお楽しみいただけます。

画像:

総支配人 石原哲也がおすすめする「BAR SHOW TIME」は、元町・中華街東門から1分の鉄板焼きやお酒を楽しめるバー。内装や小物、ロゴデザインなど店長のこだわりが詰まった店内で、鉄板焼き職人が作る美味しいお肉とこだわりのお酒を堪能できます。お料理のイチオシは絶品の和牛シャリアピンステーキ。世界中を飛び回る気さくな店長との会話もお店に足を運ぶ理由の一つです。

画像:

総支配人がおすすめするお店の2つめは、「バー アポロ」。地下鉄阪東橋駅の近くにひっそりとたたずみ、58年続く老舗のバーは、横浜に3台しか残っていないジュークボックスでの音楽を楽しめるなど、昭和レトロな店内も魅力的。笑顔が素敵なマスターが、お好みに合わせたお酒を用意してくれます。ショットのお勧めはギリシャのブランデー「メタクサ」。横浜とギリシャの古いつながりを感じることが出来ます。

画像: